『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 温風ヒータ

<<   作成日時 : 2016/01/13 15:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日辺りから急に冷え込んできて慌てて温風ヒーターを出して使おうとしたら・・・トラブルで使えない!!
なんて人が多いのか当ブログにも”温風ヒータ 修理”などの検索ワードでの訪問者が増えています。
画像

まぁ、昨年何台か温風ヒータを分解清掃した記事を投稿していたので、それが引っかかったのでしょうね。

実を言うと、我が家でも『しばらくするとすぐに換気の警告が出て消えてしまう』というトラブルの発生した温風ヒーターが1台あって現在試験運転中(^^;;

実際に使ってみると、点火して作動した途端に部屋の空気が息苦しく、眼がチカチカする。

不完全燃焼してるんですね。
換気扇をつけて運転すれば、とりあえず連続運転可能な状態でしたが換気扇を止めると20分くらいで換気警告が出ます。

この手の機械のトラブルの原因は、大概ホコリですので、フィルターやファンのホコリを取り除き再度運転してみましたが症状は改善しません。
・・・と、いう事は・・・後チェックするのは、カートリッジタンクの収納場所に設置されている油受け皿です。
診ると、目詰まりまではしていなかったものの、フィルターにゴミが結構溜まっていました。
たぶん、その中の細かいゴミがフィルターを通過して灯油に混入してしまって不完全燃焼の原因となっていたのでしょう。

ゴミを取り除いた後は、息苦しさや眼のチカチカ感は多少和らぎました(慣れただけかもしれませんが・・・)。
しばらくは換気扇を止めると相変わらず20分程度運転後に換気警告は出ていましたが、試験運転を繰り返すうちに部屋が暖まって火力が弱い状態になってからは、換気扇をつけなくても換気警告無しで連続運転できるようになりました。

後は、一度室温を下げた後に最大火力で連続運転が出来るのか試して問題なければよいのですが・・・。


それにしても、日頃の手入れを怠らなければこうならなかったのかもしれないのですが・・・ねぇ・・・(^^ゞ




こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
温風ヒータ 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる