『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷走する人々

<<   作成日時 : 2016/05/24 13:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

最近、80年代のJ−POPの楽曲を改めて聴いてみて、あの頃の音楽ってある意味迷走していたんだなぁ〜と感じる。
伊勢正三、N.S.P、チューリップ・・・etc...
どれをとっても、シンセサイザーの奏でる機械的なストリングスで飾られているだけで何も伝わってこない。
創作者には大変失礼な話だろうとは思うけど、なんだか張りぼての音楽という感じで中身が無い気がする。
形にこだわるばかりに、そのような結果になってしまったんでしょうね。

実際、継続して活動している人も、一度解散後、復活して再活動したりしている人達もいるわけだけど、そういった人達の最近のライブなどで80年代の楽曲はあまり演奏されていないっていうのも、そのことの表れなのかもしれませんね。
ただ、当時は迷走していることに気がついていないので、もがけばもがく程その深みにはまっていき、”自分に求められる(自分が求める)のはこういう形のはず・・・”、”こんなはずじゃない・・・”という焦りから自分自身が分からなくなってしまい、活動休止に追い込まれるアーティストたちが沢山いました。
先にあげた人達もそうだったのではなかったかと思います。

さて、現代の世の中に眼を向けてみるとどうでしょう?
いろいろな事が表面的な形ばかりに捉われて中身の無いことをしていないだろうか?

冠婚葬祭、進学・就職、行儀作法、老人介護、災害支援・・・。

全ての人がそうだとは言いませんが、何かマニュアル化されたものをただ後なぞりしているだけで、”どうしてこうしなければいけないのか?”、”何のためにこうするのか?”という本来の目的からかけ離れたところで物事が動いているような気がします。
周りもそうしているから・・・その当事者たちは当然そうするものだと信じて・・・迷走している事に気がつかないでいるような気がします。
うつ病などの精神疾患患者が増えているというのは、迷走の果てに自分自身を見失っている(または、失いかけている)人が多いということの表われだと思います。



形があっても心がない・・・アンバランスな状態ですよね。



自分の身の回りを点検してみてください。
そして今一度、自分の行動の目的が何なのかを考えてみて欲しいと思います。



こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
迷い傷つくことは悪い事じゃない
数日前に”迷走する人々”というエントリーをしたのですが、実は私自身”迷走する”事自体を否定しているわけではなく、むしろ肯定的に捉えています。 ただ、”迷走している”という自覚の無いままずっと突き進むことの危険性を知ってもらいたかっただけです。 ...続きを見る
『まる901』のつぶやき
2016/05/26 17:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
80年代のJ−POP。
その時代に聞くから良さが。
もちろん、ご本人が今歌っても声のメリハリが足らなかったり。
私には今の時代の曲が少なすぎると思います。
カバー曲、CMソング、挿入歌など80年代も多く使われています。
一般人
2016/05/24 21:57
一般人さん、
誤解させたようですみません。
冒頭に挙げたような70年代から活躍して80年代に入りその活動に翳りが見えていた人達を例にしただけです。
今も表面に出ていないだけで良い楽曲は沢山あります(^-^)♪
歌は世につれ・・・いずれにしてもその時代を反映している事は確かだと思います。
まる901
2016/05/24 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
迷走する人々 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる