『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS そもそもの発想はわからんではないけど・・・

<<   作成日時 : 2016/06/07 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある情報サイトで『スイスでベーシックインカムの是非を問う国民投票が行われ否決される 』という記事を見かけたのでちょっと考えてみました。

そもそもベーシックインカム制度というものは国や地公体が全ての住民(年齢性別に関わりなく)に対して最低収入となる一定の基礎額を現金給付という形で保障しようっていう社会保障制度ですよね。
これによって企業の倒産などで失業したり、就職先が見つからず無職となっている人やその家族にも最低限の生活を営むためのお金が給付されるわけですから、一見すると誰にとっても公平でとてもすばらしい制度に思えるのですが本当にそうでしょうか。

現在でも失業者や就業困難者には雇用保険や生活保護などといった形の各種制度で保障されているじゃないの?
ベーシックインカム制度が実現したらそういった現在の社会保障制度は廃止になるという事なのだろうか?
などといった疑問をもってしまう。

なによりも、気になるのは今回のスイスの国民投票でも懸念されているように”国からお金もらえるんだったら、無理して働かなくっても・・・”という勤労意欲の低下ですね。
もちろん、”最低限の・・・”という但し書きが付いているので現在の私たちの生活レベルを維持するためには働いて稼ぐ必要はあるのでしょうけど・・・。

そして、その財源はどうなるのか?
この制度を実現させるためには、どの程度の税収が必要なのでしょうか?
当然、給付された現金についても収入とみなされるわけでしょうから所得税の課税対象なのですよね。
となると、”一定の収入があると所得税が取られるので働かないほうが得”なんて言い出す人が出てくるかもしれない。
最初のうちは良いけれど、与えられることが当然の権利となってしまうと現在の年金制度のようになっていく危険性もありますよね。

そんな事を考えると手放しで賛成できない気もします。
スイスの国民投票の結果がうなずける気がします。



こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そもそもの発想はわからんではないけど・・・ 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる