『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 担がれる人より担ぐ人

<<   作成日時 : 2016/06/29 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月10日は参議院選挙ですね。
そんなわけで選挙の話題を少し・・・。

常々思っているのですが、選挙で立候補している人って余程個性的な人でない限り、さほど大差がない気がします。
そこそこの大学へ行って、そこそこの企業で出世もしくは、官僚としてそこそこ出世した人が多く、御輿として担ぐのに都合の良い人を各政党が選任しているような気がする。

問題は、その御輿を担ぐ人達にどのような人が集まっているかなのだと思う。

政治家一人の力で物事を決めたり動かすことが出来るわけではなく、協力関係にある他の政治家との連携だったり、その政治家の活動を支える支援者の意見っていうものがあっての政治活動となるだろう。
さまざまな意思決定に関して言えば、当然支援団体の意向を取り入れなければならない。

例えば、TPPについては輸出関連企業を支援者とする政治家は賛成するけど、農業従事者や中小製造業者を支援者としている政治家は反対を表明する。
また、原子力問題に関して言えば電力関連企業や発電所設備に携わる企業を支援者としている政治家が再稼動を支持したりと・・・。

結局、政治家個人の考え方だけで物事は決められないという事なんだけど、その事で何か問題が発生すると槍玉に挙げられるのはヤッパリ政治家なんだよね。

今回の選挙でも後々”裏切られた”と思わないためにも、候補者だけではなくその候補者を担ぎ上げている支援者たちにも眼を向けてじっくりと選びたいものですね。


それにしても、このところ政治がらみのスキャンダルや政策に対する不満がいろいろと取り沙汰されていますが、確かに本人の甘さや、自覚の無さ・判断ミスというものがあったにせよ、その人を御輿として担ぎ上げた人達が自分達の思惑と違うからと言ってその御輿を投げ捨てるというのもおかしな話のような気がするのですがどうなんでしょう?


こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
担がれる人より担ぐ人 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる