『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 人それぞれ価値観が違うんだよね

<<   作成日時 : 2016/09/16 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

先日あるテレビ番組を観ていたら、アメリカで古い軽トラックが流行しているという話題になっていた。
古いと言っても10年やそこらじゃない、25年以上前に製造されたもの。

日本人の感覚では、10年10万q以上の車はただのくず鉄と思われているのですが、アメリカの人達にとって年式や走行距離などは意に介さないらしい。
むしろ25年以上経った車のほうが規制が無く、自由に扱えるので重宝されるらしい。
現在では規制がかかってあまり見かけなくなったのですが以前、カー用品店に勤務している時も、ロシアの人達が廃車となった日本車を購入して母国へ持ち帰っている姿を良く見ました。
彼らにしてみれば、純正部品が入手できなくとも、とにかく間に合う部品さえ入手し、修理して動きさえすれば年式や走行距離など何の問題もないという話をしていました。

日本ではゴミでして扱われるものでもちゃんと利用できると言う事で、国が違うとものに対する価値観も変わるものなんですね。

そこで思い出したのが、現在の日本の自動車税の事。
新車の場合、ある一定の燃費基準をクリアすると安い税率が適用され、ハイブリット車などのエコカーには更にエコカー減税が適用される代わりに、13年以上前の年式の車は税率が上がって高い税金を納めなければならない。

環境保全のためといわれているけど果たして本当にそうなのだろうか?
かえって、まだまだ乗れる車を廃棄して新しい車に乗り換えるだけで処理しなくてはいけないゴミを増やす結果になっているような気がします。
こういう制度ってのは、高度成長期の頃に私たち日本人に植え付けられてしまった”使い捨て文化”の価値観がまだまだ根強く残っている表れのような気もします。

一方では”物を大事に!!”と言いながら、もう一方では”古くなった物は駄目だから新しい物に・・・”ってものすごい矛盾を感じる。

こういう価値観も時代の変化に伴って変わっていくのだろうか?


こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
作られた価値観に縛られているんじゃないかな?
先日のエントリー、『人それぞれ価値観が違うんだよね』でもちょっと触れたように、人それぞれ多種多様な価値観が存在するはず。 幸福感だってひとりひとり感じ方は違うと思うし、最近テレビなどでよく取り上げられている”貧困”とか”格差”というものも、それぞれ感じ方考え方が違うと思う。 ...続きを見る
『まる901』のつぶやき
2016/09/20 22:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人それぞれ価値観が違うんだよね 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる