『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS よく分からないネットワーク構成

<<   作成日時 : 2016/11/18 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分が設定したわけじゃないので分からないのだけど、お客様から『ネットワークが繋がらなくなったんで診て欲しい。』なんて依頼を時々頂きます。
今日もある事業所からそのような依頼を頂き、診断および設定の確認へうかがったのですが、なんか変!?

というのも、NTTのFlets光Next(もしかして隼?)なので、ルーター内臓の終端装置がついている(しかも無線LANカード付)にも拘らず、そのすぐ横にBuffaloの無線ルータがルーターモードで接続されていて、それぞれNTT:192.168.1.XXX、Buffalo:192.168.11.XXXという別セグメントでネットワークが構築されている。
しかも、Buffaloのルータに接続してもDHCPから割り振られるIPアドレスは192.168.1.XXXのアドレスが割り振られる。
ところが、複合機(プリンタ・FAX・コピー)はBuffaloのルータにケーブル接続されて192.168.11.XXXで固定IP設定されている。

こんなんで今まで良く動いていたものだとBuffaloのルータの設定を覗こう思ったのですがセグメントが異なる為、設定画面が開かない・・・。
とにかく繋がないとどうにもならないので、複合機をNTTのルータへ繋ぎ替えてIPも192.168.1.XXXに変更して出来る限りの端末の接続先をNTTのルータに変更してある程度ネットワークが安定したので帰ってきました。

はっきり言ってBuffaloのルータいらないんだけど・・・。
今のところ、BuffaloのルータのUSBポートに接続されたハードディスクが共有されているのでそのままにしてきましたが、そいつもそのうち不要になるでしょう。
だいたい、Buffaloのルータに接続されているにも拘らず、共有ハードディスクへのアクセス時にNTTルータへのログインIDとパスワードの入力が求められるってのも納得できない。

自分だったら、無線接続の増設が必要な場合はアクセスポイントモードで接続して同一セグメントで構成するんだけどなぁ・・・。
それに、並べて設置したらお互いの電波が干渉してあまり良いとは思わないだけど・・・。


まったく以前設定した人はどういうつもりでこんな設定をしたのやら・・・(ーー;;


本業よりも手間がかかる作業やったわぁ〜(^^;;

こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
よく分からないネットワーク構成 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる