『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 記憶と記録

<<   作成日時 : 2017/02/06 10:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

記憶と言うものはいい加減なものですね。
最近、過去のビデオテープやカセットテープを整理していてつくづくそれを感じてしまいます。

例えば、自分の記憶ではアメリカの同時多発テロやアフガニスタン攻撃が起こった年と自分が独立開業した年が同じだと思っていたのですが、実際にビデオテープに納められた当時の映像を見ると1年誤差があったりする(^^;;
某アーティストのライブ番組があったその日にアメリカ・イギリスによるアフガニスタン攻撃が始まった為、ライブ番組は中断されて途中からニュースが始まった時の映像を見ながら、改めてそれがいつの事だったのか調べてみて気がつきました。
同様に、阪神淡路大震災(子供が熱を出して徹夜で看病していた)や中越地震(その日の夕飯の鍋でオジヤをしたのと被災地の地名を絡めていた)や、能登沖地震(子供の進学報告で実家を訪ねていたときに発生)、中越沖地震(某地域のイベントで音響オペをしているときに発生)・東日本大震災(取引先の駐車場に車を停めようとしている時に発生)などその時々の自分の身の回りで起こっていたライフイベントと絡めて憶えていたつもりなのに結構前後関係が曖昧になっていたりするものだと気がつきました。

このように記憶と言う物はいい加減なモンです。
そんな曖昧な記憶を頼りに、”自分はしっかり分かっている!!”って思っていると自分の間違いに気がつかなかったり、いろいろな意味で危険な事なのかもしれませんね。

だからこそ大切な事はきちんと記録に残しておいて、時々その記録を紐解いて確認する事が必要なんだと改めて感じています。
最近の風潮ではSNSなどにどうでも良いことばかり記録していて本当に大切な事が記憶の底のほうに埋もれてしまいがちな気がしています。


過去の記録を整理しながら本当に残すべき大切な物は何なのか考えてみたいと思います。



こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
記憶と記録 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる