RE:TAKE その7

リテイクシリーズ第7弾は、『Challenge』という曲を唄ってみました。 この曲は、当時『14歳の挑戦』へ向かう不安そうな息子の後ろ姿にエールを送る気持ちで作った曲だったと思うので、今から15,6年前のものだと思います。 多分ライブなどでは演奏したことが無いと思うのですが、コロナ禍でこれまで経験したことの無いような新しい世の中…
コメント:0

続きを読むread more

雨・・・

熊本の方では、大雨で川が氾濫しているそうですね。 そう言えば、嫁さんの父親が売薬をしていてあの辺りをまわっている時にも川の氾濫で水がついた事があったっけ・・・あれはもう、30年程前の話だけど、あの辺りは梅雨の時期になると水害が多いみたいですね。 私の住む富山県もかつては水害の多いところだったと聞きますが、江戸時代から続く治水事業のお…
コメント:0

続きを読むread more

ホームドクター兼パーソナルトレーナー?

ウチの嫁さんによると、私は彼女のホームドクター兼パーソナルトレーナーらしい。 彼女が体調不良の時など、私の簡単なアドヴァイス通りすると結構回復が早いらしいです。 元々、30代半ばころ彼女が自律神経失調症になって眩暈がひどかった(半年ほど続いた)時に私が『それが自分の体質だと思って、眩暈することが異常だと思わずに楽しむくらいの気持…
コメント:0

続きを読むread more

新しい事・・・

今年に入って、どんどん新しい事が増えているような気がします。 本当は、既に世の中にあったものだけど、これまで常識とされていた慣習によって、一般に拒絶されていたものが注目されただけの話なのだけど、これまで隅に追いやられて無視され続けていた事がこれからのスタンダードとして取って変わろうとしている事で世の中が新しく生まれ変わろうとしているよ…
コメント:0

続きを読むread more

7月1日

7月1日と言えば、やはり真っ先に思い浮かぶのはあの人の事。 あれから、15年経ったんですね。 今年の初めの県民会館での『スリー・ハンサムズ』のコンサートであの人の曲を存分に楽しむことができて以来、新型コロナウィルスの影響もあり、ライブとは縁遠い生活を送っているけれど、逆に言えば新型コロナウィルスが世の中に蔓延する前の最後のライブ…
コメント:0

続きを読むread more

なんでそうなるの?

7月1日からスタートするマイナポイント制度ですが、現在予約登録ができる状態になっているので、一応私も仕事柄内容を知っておく必要があるんじゃないかと思って予約登録を行ってみようとサイトを開いてみると・・・。 スマホやタブレットにも対応しているとはいうものの、パソコンの場合はInternet Explorer11じゃないと対応していな…
コメント:0

続きを読むread more

つけっぱなしのテレビやラジオって危険

一日中テレビやラジオをつけっぱなしにしている人を時々見かけるのですが、これは危険な事だと私は思います。 人間の脳は、外部からの刺激に対してそこから入って来る情報を処理しようと働くようにできています。 そうやって、情報を処理して危険を察知した時には防衛反応を起こすことで自分の身を守るために必要な能力なのです。 しかし、それが常態化す…
コメント:0

続きを読むread more

そこ・・・ちょっと違うんじゃない?

今日の夕方になって、システムサポートの依頼の連絡が入ってきました。 まぁ、明日の予定が空いていたので、『明日の午後からでどうですか?』と返事したところ『お客様に確認してから返事します。』との事でした。 しばらくして、『明日は担当者が不在なのでダメという事でした。』という返事に続けて『で・・・いつにしましょう?』って!? いや、いや…
コメント:0

続きを読むread more

関白宣言

昨日のエントリーを読みかえしていて、先日某テレビ番組でさだまさしが『関白宣言』を唄っているのを観ながら嫁さんと話していたことがが思い浮かんできました。 ♪~忘れてくれるな、仕事のできない男に、家庭を守れるはずなどないって事を~♪ それを聴いて、嫁さんが一言 『これ、逆だと思う・・・。』 『家庭すら守れない(まとめられない…
コメント:0

続きを読むread more

化学反応

昨日、公開した『上機嫌の僕だもの』は、KAMAさんの作詞・作曲したものに私がアレンジを加えたものなのですが、これまでは私が作詞・作曲したものにKAMAさんがアレンジを加えてくれるものが多くありました。 ユニットで演奏する醍醐味と言うのは、お互いのバックボーンの違いから生じる化学反応。 同じ楽曲を聴いてもそれそれの感じるイメージが…
コメント:0

続きを読むread more

上機嫌の僕だもの

ここ何回か、昔作った曲のリテイク動画を毎週公開していましたが、今回は新曲です!! ”がせ”の相棒、KAMAさん作詞・作曲の『上機嫌の僕だもの』と言うとっても優しい雰囲気の曲に、ブルースっぽいアレンジを加えてみました。 顔を合わせての練習は出来ないのですが、お互いに音源をやり取りして、何とかここまで仕上げました。 私が合わせやす…
コメント:0

続きを読むread more

繋がっているんだね。

何年かぶりに花の卸をやっているT氏からの電話がありました。 T氏とは以前、生花の仕入・在庫などを管理するためのシステム構築の相談を受けて、お互いに情報交換しながら色々とさせていただいていて、ここ数年は年賀状のやり取り程度であまり連絡を取っていなかったのですが、今回、新型コロナウィルスの対策もあってシステムの見直しを行いたいので再び相談…
コメント:0

続きを読むread more

緊急時受入対応加算

長年おつきあいしている障害者(障害児)福祉施設から『市から緊急時受入対応加算が取れるという連絡があったけどどうすればいい?』という問い合わせが入ったので内容を詳しく聞くと、どうやら今回の新型コロナウィルスの対応の一環として、短期入所の利用者に対して1ヶ月当り最大14日を限度として緊急時受入対応加算が取れる事になったらしいです。 そうい…
コメント:0

続きを読むread more

私が悪うございます。

世の中良くない事はすべて私のせいです。 私が全て悪いのです。 責めるのならどうぞ、ご自由に責めてください。 それであなたの気が済むのなら・・・。 そう思ってしまえれば、何も怖いものはない。 傷つくこともない。 だって、正しいのは周りの人達で、自分の考える事はすべて誤っているんだもの。 『自分が正しい』と言う人に下手に逆…
コメント:0

続きを読むread more

『僕は悪くない』とは言えない。

前回からの続きになるかもしれないけれど、自分が関わることで何か問題が起こった時に『自分は悪くない』なんて言えないと思う。 例え、直接自分がミスを犯していないと思っても、どこかに見落としがあったかもしれないし、問題が起こる前にできた事があったのではないかと思うから・・・。 特に私たちシステムエンジニアにとって、利用するお客様のミスはミ…
コメント:0

続きを読むread more

大切なのは犯人を捜すことではないと思うんだ。

世の中、問題が発生した時に『誰が悪い』と犯人探しをする傾向が強い気がするのですが、犯人を見つけたところで問題が解決するわけではないと私は思うのです。 自分以外の誰かを悪者にすることで『自分は間違っていない』と主張して、問題の本質から目を背けているだけだと思うのです。 大切なのは、その問題に対して自分が出来る事、気を付けなければならな…
コメント:0

続きを読むread more

締日が週末と重なると・・・

月曜の朝はちょっと慌ただしくなります。 今月は締日(入金日)となる20日が土曜日だったので、朝イチで入金確認のため銀行へ行って通帳の記帳を行って、締め日の伝票集計をチェックして請求書を発行して・・・(^^;; 取引先の件数も少ないし、伝票自体も大した量ではないのですが、それでもミスする事が無いようにしっかりチェックしなくてはなら…
コメント:0

続きを読むread more

こっそり音源公開

4月からの新型コロナウィルス騒動によってKAMAさんとのユニット『がせ』も活動休止状態。 ライブはおろか顔を合わせて一緒に練習する事もままならない状態が続いています。 しかし、ネット時代の現代はお互いに音源を送りあってそれそれが練習する事は可能なので、ひそかに練習を続けています。 しかも、4月以降KAMAさん急に曲作りの意欲が…
コメント:0

続きを読むread more

なんか複雑・・・。

午前中に荷物が届きました。 差出人は、娘婿、そして中身は・・・ 『そっか、今日は父の日かぁ~~!!』 ウィスキー好きの私としては、そりゃもう、うれしいには違いない。 こういう贈り物をいただけること自体ありがたいことです。 でもねぇ・・・もう『お父さんありがとう』って言われるような歳じゃないよね。 だって、もう…
コメント:0

続きを読むread more