ドライブレコーダーの使い道

2年ほど前から車にドライブレコーダ(と言っても低価格のなんちゃってレコーダ)を装着して使用しています。
元々の目的は、車線取りや危険回避行動など自分の運転の状況をチェックする為であり、もしもの事に遭遇したのときの状況を客観的に見れるようにというつもりだったのですが、最近ではどちらかと言えば事故には至らないけれど、危険だなと思う運転行為などを見たものを自分を含めた他のドライバーへの注意喚起のために公開するために利用しています。

その一例がこちら

最近特に信号の変わりばなに無理やり突っ込んでくる車をよく見かけます。
黄色なら仕方ないのですが、この動画に映っている黄色の軽自動車はキャプチャで確認してもこのように完全に赤になって交差点に進入しています。
画像

右折信号に変わったからといって信号だけを見て発進していたら危うくゴッチンコするところでした(^^;;
皆さんも気をつけましょうね。


そして、もうひとつの利用法として運転中に眼前にひろがる美しい風景(画質があまり良くないですが・・・)を公開をしています。
特に私の住む富山というところは、晴れた日に見える立山連峰が本当に美しいんですよね。
と言うわけで、こちらもご覧ください。


後ろから煽られたりする事もあるのでこういう前後カメラの物も良いかなぁ~と、現在検討中(^^;;



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック