踏み違い事故?

このところ某T社のP車を運転している人によるアクセルとブレーキ踏み違い事故と思われる事故が多発しているように感じます。
もちろん他メーカの他車種でも同様の事故が発生しているのかも知れませんがニュースに出てくる車は、P車が圧倒的に多いようです。
まぁ、販売台数が多いから事故の発生数も多いという話もありますが・・・。

毎回、報じられるのは”車の機能は正常だった”という話。
と、いう事はやはり運転者の操作ミスということになるのですが、特にP車のようなハイブリット車は、ほとんどの操作が電子的な制御となっており直感的に車の状態がわかりにくくねっているという事もひとつの要因かもしれません。
しかし、これだけ操作ミスをする人が多数いるという事は、車の構造上操作ミスを誘発するような何らかの欠陥があるという事になるのではないかと思います。
自動車のCMを観ると、”踏み違い防止安全装置”など安全装備も追加されているのにも拘らず、同様の事故が絶えないという事から見ても、根本的な対策が必要なんじゃないかと思うのですが・・・。

踏み違い事故と思われる事故のニュースを聞くたび、私くらいの年代以上の人間が長年乗りなれた車を手放し、最新のハイブリット車を購入するという事については、かなりのリスクが伴うと考えた方が無難なのかもしれないと思うわけです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック