交通事故のニュースが多いのはなぜ?

最近、毎日のように車が暴走したとか、多重衝突とか交差点でトラックとバスが・・・などと言った重大な交通事故のニュースが流れているような気がする。

一体なぜなのだろう?

私も営業で外回りをするときに確かに、少し運転が荒いなと思うような車に出くわす事が増えている気はしている。
まぁ、そういう手荒な運転をする人のミスを補う為に自動車そのものの安全技術と言うものは日々進歩しているにも拘らず、重大な事故が増えている。
単に運転が下手なのか?逆に自分の運転技術を過信しているのか?
重大事故を起こす人のほとんどがベテラン運転手ってことは運転が下手な訳じゃないと思う。
とすれば、後者の運転技術の過信なのか?
それとも何か急用があって、どうしても先を急がなければならないのか?

それに加えて最近の車の装備が電子化されて複雑になっていることも原因のような気がする。
昔の車はどちらかと言えば直感的に操作できたのですが、現代の車はいろんなボタンも増えているし、電子制御で一瞬反応が遅れたり、気付かないうちにモードが切り替わっていたり・・・。
とにかく、直感的な感覚とズレがあるので確認を行う必要があったりする。
そういう事もあって最近の車に慣れない人が運転するときは、一瞬戸惑う事がある様な気がします。

本当は、そういう事ではなくって裏で何か大きな力が働いているとか・・・例えば自動運転車に移行するための布石とか・・・という事は・・・無いよねぇ(^^;;

とにかく重大事故がこれ以上増えないよう、お互いに安全運転に努めましょうね(^-^)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック