う~ん、このぉ~~!!

現在開発中のシステムで月度の統計処理を行うのにやたらと時間がかかってしまう。
これまで他のシステムでも同じようなロジックを使って処理を行っているので、内容的に問題ないと思っていたのですがあまりに遅いので・・・
IMG_20191101_111432.jpg
その処理で使っている全てのSQL文の実行時間のログを取って調べてみることにしました。
すると、あるSQL文の実行時間が1回あたり約40秒程度かかっていることが判明!!
当該SQLのパラメータ(条件)を変えて複数回実行しているので実行速度は、

40秒×実行回数!!

これじゃ遅いわけだぁ~~(^^ゞ

感心している場合じゃない。
ロジックそのものもしくは、使っているSQL文の内容を見直して早急に変更しなければなりません。

他のシステムでも多用しているロジックだったのでちょっとショックです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント