年が明けて、最大の関心事と言えば・・・

年末からのアメリカVSイランの報復合戦の行方もさることながら、私にとって年明けの最大の関心事と言えば、来週1月14日(日本時間では1月15日)のWindows UpdateをもってWindows7の延長サポートが終了する事。
Windows10への移行が大方完了しているとは言うものの、未だにWindows7を利用している人も多く見受けられるので今回のWindows Updateでどのような更新プログラムがリリースされるのか?
そして、11月のWindows Updateの時に発生したような障害が起こるような更新プログラムが配信されるようなことはないのか?
という事にかなり神経を尖らせています。
11月に発生したAccessに障害が起きたOfficeの更新プログラムの事を記したページには現在でも毎日数件~数十件のPVが絶えることなくあり、本当に大騒ぎとなっていました。
まさか、今回のWindows Update配信と同時にWindows7が機能停止するという事もないでしょうが・・・。

とにかく、昨年はWindows Updateの度にいくつかの障害が発生し、Microsoftの事を『サイバーテロ集団』とまで言わしめるくらい評判を落としたので、是非ともそのようなことの無いようにしていただきたいと願うわけです。
私のようにWindowsを利用したシステムの開発及び、エンドユーザーサポートを行っている者にとって、WidnowsやOfficeの障害の対応ほど効率の悪いものはないわけで、その為に時間を取られ本来の開発作業やサポートに支障が出ると死活問題ですからねぇ(^^;;

まぁ、何事もないことを祈ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント