こんな時だからこそICTの活用を!!

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため自宅待機を余儀なくされている方も多いことだと思います。
私自身、4月1日より自主的に外出制限を行って今日で10日目となり、正直なところ外へ出てお客様の所へ伺いたくて気持ちが落ち着かない状態ですが、じっと耐える日々が続いています。
幸い理解あるお客様に恵まれ、電話とリモート接続による対応で何とか乗り切れそうなので良かったと思っています。
こんな時だからこそICT(Information and Communication Technology)をフルに活用してお客様ともより密接な関係を築いて行けるのかもしれませんね。

昨日の事ですが、名古屋に住む娘からLINEでメッセージが入ってきました。
愛知県も今回の国から出された緊急事態宣言の対象となっていないものの、県独自で緊急事態宣言を発令する動きがあるほど感染拡大が懸念される地域です。
当然、小中高と学校の休校が継続される中、入学式だけは執り行われたという事で大量の写真を送ってきてくれました。
line_7176106282758.jpg
多分、ブログやSNSで公開しても良いようにという事で後ろ姿の写真も・・・(^^;;

そう言えば昨日はこの娘の誕生日!!
という事でLINEでメッセージを送ったのですが、しばらくすると着信が・・・。
そう言えばLINEって通話もできるんですよね。しかも画像付きで・・・。
そんなわけで、こちらは私と嫁さん、向こうは娘と今回小学校に入学し、誕生日を迎えた孫との4者会談をしばし行う事が出来ました~♪
移動自粛が叫ばれ、なかなか直接会いに行くことはできませんがこういう形でコミュニケーションをとることはできるんですよね。
本当に便利な世の中になったものです。

今回のウィルス騒ぎで、お客様とのコミュニケーションだけでなく家族とのコミュニケーションもICTの活用でより密接にできるという可能性を実感することができました。
私自身、直接現地に赴いて会って話さないとという古い考え方に囚われすぎていたのかもしれません。
もう少し、柔軟な発想が必要ですね(^^;;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント