一瞬青ざめた・・・

何で?って、メインのパソコンのEドライブが突然アクセスできなくなったから・・・。
メールに添付されているデータを保存しようとしてEドライブ上の目的のフォルダを開こうとした瞬間『e:\XXX\XXXにアクセス出来ません』というメッセージが出たので、エクスプローラを開いて確認したら、ドライブそのものが表示されなくなっていました。
『・・・もしや!!』と思って、当該ハードディスクを取り出し、別のパソコンに外付けディスクとして接続し、チェックディスクをかけたところ・・・。
20200511_01.jpg
特に問題は見つかりませんでした。
というわけで原因は不明ですがその後、元の場所にハードディスクを戻しパソコンを起動してみたら・・・認識されました(^-^)v
とりあえずまぁ、ホッとしました。
確定申告関係などのいろいろな資料やお客様からお預かりした資料なども保管してあるので、これが無くなるとかなりの痛手です。
データが無くなると困るようなものは極力バックアップを取るようにしているのですが・・・それでもハードディスクが障害を起こして取り換えとなると元の状態へ復旧するのは結構手間ですからね。

トラブルを最小限にしてパフォーマンスを向上させるためにハードディスクのSSD化とか、検討してもよい時期なのかもしれませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2020年05月11日 16:10
それわかる!
1回HDDが壊れてサルベージしてもらったから(7万円痛かった)
普通ならあきらめるんだけど、お客さんのデータだと…

ということで、某cloud(複数)で保存しています。
面倒だけど、万一のときを考えるとね(´っ・ω・)っ
まる901
2020年05月11日 16:59

>おきらく社労士さん

壊れる前に予想交換するようにしてるんですけど、HDD障害って突然やってくるので怖いです(^^;;