給付金の考え方

『給付金=国からタダでもらえるお金』と思っている人はいないだろうか?
給付金や補助金というのは、一時的に国民の負担を軽減するために国が立て替えてくれるお金であって、最終的に税金という形で国に納めるために、そのお金を有効に活用してもらおうと支給されるものだと私は思うのです。
つまり借金ではないのですが、いつかは別の形で国へ返さなければならない(出来る事なら倍返し!!)お金だという事です。
今回のように未知のウィルスによって経済活動が阻害され国民の生活・生命が危ぶまれる時だから給付金が支給されているのです。
そのお金で何とか生き延びて、ウィルス感染拡大が収まった暁には一所懸命働いて一所懸命稼いで皆さんが納める税金で国の借金である国債の穴埋めをする。
そうする事で日本国という国家の安寧が護られ、発展してゆけるわけです。

国家の安寧が護られればきっと私たちの暮らしも豊かなものになってゆくはずです。
私も自営業者としてここまで20年近くやってきて思うのですが、様々な障害が発生するたびに、いろいろな国の制度に助けられ来ているので、いつか少しでも国の役に立つようなことができるような人間になりたいと考えています。
やれ『マスクなんぞ配らずに金を配れ』とか『給付金額が少ない』とかいう前に、私たちが今できる事・・・国の政策実行の邪魔にならないよう少しでも協力し、自分勝手な行動を慎む事・・・が大切なのではないかと思うのです。

自由の根底にある大前提は『他人に迷惑をかけない』という事なのです。
いろいろ不自由な思いをしている方々もいらっしゃると思いますが、みんなで協力して、お互いに持てるものを分け合って、この急場をしのいでゆけたら良いと思います。

そういう事を念頭に入れて『持続化給付金』を活用できる人はどんどん申請して受給したお金を有効に活用して欲しいとも考えています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月02日 14:58
たぶん、持続化給付金はいただけると思います。たぶん…書類上ではもらえるはず、もらえたらいいな♪
後は、西村君と頃の判断かな(笑)

今、雇用調整助成金で走らされていますが…
あれは税金じゃないんだよね。あくまでも事業主が積み立てた、雇用保険料の一部なんだけど、もう少し書類を簡素化できないかなと。

簡素化したら、不正受給が増えるんだけどな( ˘•ω•˘ )
まる901
2020年05月02日 15:16
>おきらく社労士さん
確かに・・・お金の出どころで返すべき先は違いますね(^^;;
まぁ、返せなくっても罰則はないけど、頑張ってお金出してくれた人に報いたいものです。
持続化給付金はめっちゃ簡単に申請できたので、ちょっと心配です。