本当にわかってんのかな?

私たちに仕事を依頼されるお客様ってのは、いろいろな理想をもっていらっしゃる。
しかし、その理想を実現できるかどうかってのは私たちの力というよりもお客様次第なんですよね。
私たちシステムエンジニアはやり方方法を提案し、道具としてプログラムを提供するだけの仕事。
特にオーダーメイドのシステムってのはその会社の実態がそのまま出てくるものです。

この仕事をしていると、システム、システムというけれど、それは会社の仕組みそのものだという事をどのくらいのお客様が理解しているのだろう?と疑問の感じる事が時々あります。
オーダーメイドで作成したシステムがうまく運用できないのって私達コンピュータシステムを作る側にも業務知識や問題解決能力についての多少の責任があるとは思いますが、一番肝心要なのはその会社全体の仕組み。
つまり、組織そのものに問題がある事が多いんだけど、それを言っちゃおしまいなので口をつぐみますが・・・。

開発開始当初からそういう話をしていたんだけど受け入れてもらえず、実際に運用を始めようとしたら『何でできない?』っていうお客様のなんと多い事か。
一部の部署だけ利用する物であれば全く問題ないのだけど、全社的に利用する物であれば組織の連携が取れていないとバラバラになって結局使えない物になってしまうのは当たり前なんだけど、本当に分かってるのかなぁ~~。

でも、結局その責任は全部私たち請負側に押し付けられるんだよね(--;;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント