化学反応

昨日、公開した『上機嫌の僕だもの』は、KAMAさんの作詞・作曲したものに私がアレンジを加えたものなのですが、これまでは私が作詞・作曲したものにKAMAさんがアレンジを加えてくれるものが多くありました。 ユニットで演奏する醍醐味と言うのは、お互いのバックボーンの違いから生じる化学反応。 同じ楽曲を聴いてもそれそれの感じるイメージが…
コメント:0

続きを読むread more