最大寒波!?

天気予報によると、明日から週末にかけて10年に一度の寒波が日本列島に襲来すると言われています。
寒波による大雪や暴風に警戒が必要という事です。

今週末は、国保連の請求締め等のサポート予定が入っているので、私もどうすべきか現在対策を検討中です。
年末年始程度の積雪であればそんなにひどいことにはならないと思うのですが、念には念を入れて準備をしておく必要があると思います。
対応先が県外なので、最悪の場合、現地へ行くことをあきらめてリモート対応となるかもしれません。
お客様にはあらかじめ了解を取っておく必要があります。
そういう意味では、昨年からの新型コロナウィルス感染予防策としてリモートメンテナンスの体制を整備できたことが幸いしているかもしれませんね。

私が危惧しているのは、除雪車によって雪の壁が築かれて道幅が狭くなっている道路や除雪した雪を高く積み上げられて山のようになっている交差点の角です。
こういう所にさらなる積雪があると、さらに道幅が狭まり雪の壁の高さも高くなるため、通行に支障が出てくる可能性があります。
特に、高齢者世帯の多い街中では、除雪車が残していった雪の塊がそのままになっており、高齢者の方々はそこを避けて車道を歩くことになるので余計に心配です。
車の通行を確保するためとはいえ、そこで生活している高齢者が安心して歩けない状態というのもどうなんだろうとこの時期になると毎年思うのですが・・・。

とにかく、今週末の予想されている最大級の寒波には十分な警戒をして準備しておきましょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント