『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 客観的な視点を持つという事

<<   作成日時 : 2016/06/27 17:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

なかなか自分の事を客観的に見るというの事は難しいです。
では、どうやったら客観的な視点を持てるか?

まずは、他人の事をよく観察する事です。
他人の行動を見て”なぜそのような行動をするのか?”考えてみる。
そして、他人の行動を自分に置き換えてみる。
”もし自分が同じ状況ならどのような行動をとるか”を想像してみる。
これを繰り返すと自分がどのような性質を持った人間であるか少しずつ理解できるようになります。
そうやって自分の性質が分かってくれば客観的な視点で自分の行動を分析できるようになるはずです。

つまり、”他人の振りみて、我が振りなおせ”って事ですね。
ただ闇雲に他人の行動を批判するのではなく、他人の行動を自分に置き換えて考える。
自分を客観視出来るようになれば相手の立場に立って物事を考える事も出来るようになると思うし、自分自身も”良くないな”と思う事は少しずつ改善してゆく事ができ、そうやって人は成長してゆけるのだと思います。



こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
他人の行動を見て、聞いてみることも大切かと。
他人の行動を見るだけでは、主観で見ていて、客観的に見ていると思い込むことがあります。
え〜、そうだったの?ってことがあります。
安倍さんは国民のため、舛添さんも都民のためと本気で思っているのです。
一般人
2016/06/27 18:26
一般人さん、
ご忠告ありがとうございます(^-^)♪
まる901
2016/06/27 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
客観的な視点を持つという事 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる