『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 蘇民将来之子孫也

<<   作成日時 : 2016/07/04 17:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家の玄関にかなり前から置かれているお札に書かれている文言です。
こういったう札やお守りの類にはあまり興味なかったし、自分が購入した物でもないのでこれまであまり気にしていなかったのですが、最近いろいろなご縁があって地元の氏神様やそこに携わる神職の方々と関わる機会も増えてきて、どういう意味があるのかとちょっと気になったので調べてみると、やはり、日本の神話にまつわるものらしい。
(神社のお札なのでそういうものなのだろうとは思いましたが・・・)

その昔、スサノオノミコト(天照大神の弟だそうです)が身分を隠して旅をした時の事、ある村でその身なりを見て一夜の宿を貸してくれる家がなく、途方にくれていたところ蘇民将来という人が快く招き入れてくれ、もてなしたという話で、その後、その村が大災害で被害を受けた時に蘇民将来の家だけがその被害を免れたという言い伝えにあやかったお札らしい。

つまりは、このお札を玄関先に下げて”この家は蘇民将来の子孫の家なので災いを免じてくれ”と願うという大変なご都合主義のお札だったということ。

たぶん、この言い伝えには、”人を外見や身なりで判断せず、真心をこめて尽くす事を心がけるように・・・”という教訓がこめられているのだと思うのですが、そこを飛ばして”災いを避ける”なんていうのは虫のいい話だなぁ・・・と思ってしまった。


幸も不幸も日頃の心がけ次第だと思うのですがねぇ・・・。



こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蘇民将来之子孫也 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる