『まる901』のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS させられている・・・って何だろう?

<<   作成日時 : 2016/11/05 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

時々耳にするのですが、”○○させられている”と言う言葉・・・。
例えば、長時間労働での過労死の話では、”長時間労働をさせられている”なんて言われますよね。
なぜ”させられている”なのでしょうか?

さて、現在真っ盛り(もうピークが過ぎているかな?)の大学生の就職活動。
最近では”就活”なんて言葉も生まれ、季節の風物詩のようになってきているのですが、そのような活動をしてまで働きたかったんじゃないのかな?
働く以上は一人前の働きが出来るよう努力するものだよね。
雇い入れる企業にしたってそういう人材を求めているわけで”嫌々働かされている”なんていう人は雇いたくないものだと思うのですが、どうもそのあたりの意識が食い違っているんじゃないのかな?という気がする。
就職活動時には”ここで働きたい!!”、”働かせてください!!”と言っていたはずなのにね。
でも、実際に就職してきた新人たちは口々に”上司に無理やり働かされている”なんて発言をするんだよね。

それが、お客様相手の仕事だったら、お客様が満足してもらえるレベルの物を仕上げようとして努力するものだし、仕事の仕上がり具合が自分自身の満足感にも繋がるわけだ。
そのための長時間労働というのは”させられている”という事にはならないと思う。

長時間労働の件で大手広告会社が話題に挙げられているけど、元々広告会社なんて”太鼓持ち”なわけだ。
極端な話、お客様に販売拡大のためなどとお上手言って広告作成を請け負うのが仕事。
もちろんデザイナーなど専門的で創造的な仕事もあるが、それもお客様あってのもの。
デザイナーだって一流と言われる人に外注に出すとなるとそういった人の機嫌も取らなければいけない。
古い考え方なのかもしれないけど、”太鼓持ち”だったら下手なプライドや恥も捨て去り、なり振り構わぬ姿を晒さなければならないわけだ。
その会社の様々な(一般的に考えると異様とも思える)風習など取り上げられていたが、仕事に取り組む姿勢としてプライドや恥を捨てるための訓練だったのかもしれない。

もし、”させられている”と感じているのであれば、本当に自分がやりたい仕事じゃないのを世間体などを気にして無理してやっているだけなんじゃないかな?
”させられている”と思う事は、自分がする必要のないことだと思うのですが・・・。


自分が自営業だから理解できないだけなのだろうか?


こちらで各種動画を公開しています(*^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
させられている・・・って何だろう? 『まる901』のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる