大相撲

特別興味があったわけではないのですが、異例の無観客で行われた大相撲3月場所(春場所?)も無事千秋楽を終えました。
千秋楽結びの一番で両横綱による優勝をかけての取り組みは圧巻でした。
ここしばらくこのような取り組みを観ることができなかったので、無観客とはいえ最後の最後まで見どころ満載の本来の大相撲らしい場所だったのではないかと思っています。
また、今場所を観ていて改めて相撲というのは単なる娯楽・格闘技だけでなく、国技として国の安寧を願って執り行われる神事の一つなのだと感じさせられました。

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るい、様々な分野で先が見えない状況ですが、今場所の相撲を観ていて少し明るい光が見えたような気がしました。
『きっとこの先、良い方向へ進むんだ!!』という事を信じて・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント